歯がしみる・痛い、キレイな歯並びになりたい(一般歯科・矯正歯科)

その症状は虫歯かもしれません

その症状は虫歯かもしれません

虫歯は進行とともに細菌が歯を溶かしていく病気です。

歯の表面のエナメル質、象牙質が溶け、その先の神経に達すると痛みが出ます。痛みが出たときはすでに虫歯がある程度進行している状態。進行した虫歯を放置すると、最悪抜歯しなければなりません。そうなる前に、歯がしみる、歯が痛いといった症状が出ていたら当院へご相談ください。


進行した虫歯でも歯を残す「根管治療」

神経にまで達した虫歯は放置すると、歯を抜くしかなくなってしまいます。しかし、神経まで達した虫歯でも根管治療を行えば、歯を残せる可能性があります。

根管治療とは?

根管治療

根管とは、歯の神経や血管が入っている細く複雑な管のこと。根管治療は、この根管から細菌に冒された神経や血管を除去し、根管を洗浄・消毒して薬を詰める治療のことを指します。


歯を残すことの重要性

歯を残すことの重要性

虫歯になったら歯を抜けばいいという考えは、間違いです。
歯を抜くと口腔内のバランスが崩れて咬み合わせが乱れたり、他の歯に負荷がかかったりすることもあります。
そのため、虫歯治療ではいかにして歯を残すかが大きなテーマになります。

水戸市赤塚駅の大澤一茂歯科医院では、強く痛みを感じる神経まで達した虫歯でも歯を残せるよう根管治療を行っています。


お口の健康サポートします!

当院では虫歯にならないための予防にも力を入れ、定期検診などでお口の健康をサポートしています。

予防ケアのなかでもブラッシングは毎日のことですので特に重要です。あなたの歯並びや磨き方のクセをチェックして、適切なブラッシング方法をお教えしています。ぜひ毎日のケアに役立ててください。

当院の予防歯科はこちら

矯正治療で手に入れるキレイな歯並び

矯正治療は大人になってからでも受けられます

笑顔の女性

歯並びをキレイに整えるための矯正治療については、ほとんどの方がご存じかと思いますが、多くの方が“子どもが受ける治療”という誤った認識をしてはいないでしょうか? 実は矯正治療には年齢制限がありません。大人の方はもちろん、高齢の方でも矯正治療によって歯並びや咬み合わせをキレイに整えられます。

こちらのページでは、水戸市赤塚駅の歯医者「大澤一茂歯科医院」が矯正治療(成人矯正)についてご紹介します。歯並びの悪さをコンプレックスに感じているという方は、まずは当院にご相談ください。

成人矯正を行うことのメリット

矯正治療は子どものうちに済ませた方が効果を期待できるといわれる所以は、成長を利用して歯列を整えることができる点が挙げられます。一方、大人の場合は成長が終わっているため、口腔内の変化を考慮する必要がありません。そのため、小児矯正よりも治療がしやすい面もあります。成人矯正を行うことのメリットについては以下の3点になります。

大人が矯正治療を行うことの3つのメリット
メリット1 治療計画が立てやすい

カレンダー

子どもの場合とは異なり、自分の意思で治療を行うため、長所短所を十分理解して積極的に治療に取り組むことができます。治療法、治療期間、治療範囲なども歯科医師と相談し、意思決定できるので治療計画もスムーズに立てられます。

メリット2 咬合の改善で体の機能向上が期待できる

咬合の改善で体の機能向上が期待できる

歯がしっかりと咬み合うと咀嚼(そしゃく)能力が高まります。食べ物を細かく咬み砕くことで消化しやすくなり、胃腸への負担も軽減できます。また、咬み合わせが整うことで運動の際に食いしばりによって大きな力を発揮できる点もメリットです。さらに発音もスムーズになるなど、体全体のあらゆる機能の向上が期待できます。

メリット3 美容効果にも期待ができる

笑顔の女性

矯正治療の最大のメリットは口元の美しさを手に入れられることです。乱れた歯並びにコンプレックスを感じている大人の方も少なくないだけに、年齢問わず矯正治療を受けることをおすすめします。また、咬み合わせが整うと背筋が伸びて姿勢がよくなるなど体全体のバランス・見た目にも大きな影響を与えます。

症例紹介

症例1:ゴムメタル使用 治療期間は1年6か月

症例1

当院が使用している矯正装置ゴムメタルとは?

ゴムメタル

ゴムメタルとは、新しく開発された新チタン合金で、生体安全性も証明されていいる人にやさしい合金です。
金属でありながらゴムのような性質も持ち合わせており、矯正用のワイヤーに適しています。
また、日本人の顎に適したサイズであり、ニッケルを含まないため、ニッケルアレルギーの方でも装着することができます。


矯正治療中はいつも以上に虫歯・歯周病予防のケアを

ブラッシング指導

矯正治療を行う際は、歯列に矯正装置を装着するため、ブラッシングがしにくくなります。そのため、虫歯や歯周病などの病気にかかりやすく、いつも以上にケアを行う必要があります。

当院でも定期検診で矯正治療期間中のブラッシング指導を行うなどして患者様のお口を常にサポート。安心して矯正治療を受けられる体制を整えています。矯正治療中は予防やメンテナンスが非常に重要な時期なだけに、信頼できる歯科医師のもとできちんと治療に取り組みましょう。


小児矯正を行うことのメリット

小児矯正を行うことのメリット

矯正治療は年齢に関係なく大人になってからでも受けられますが、子どものうちに受けておいた方が成長を利用しつつ歯並びを整えられるなどのメリットがあります。また、小さいうちに矯正治療を受けることで、生涯にわたりキレイな歯並びで過ごせます。お子様の歯が生えそろってきたら、周囲の大人の方が歯並びについてチェックし、必要に応じて小児矯正を受けさせてあげましょう。

子どものうちに矯正治療を行うことの3つのメリット
メリット1 成長を利用した無理のない治療ができる

カウンセリング

すでに成長が止まっている大人とは異なり、子どもの場合は体の成長を利用して歯列を整えられます。また、矯正治療によって、顎の発達も促すことができるので、歯並びがキレイに整うことと合わせた相乗効果が期待できます。

メリット2 本格矯正の際に抜歯を回避できる

抜歯のイメージ

小さいうちに小児矯正を受けることで、大人になって本格的な矯正治療が必要になった際に抜歯を避けられる可能性が上がります。最初に受けた矯正治療の段階で歯並びがある程度キレイに整えられた状態になっているので、将来的に長期にわたる大がかりな治療を必要としません。

メリット3 見た目のコンプレックス解消につながる

笑顔の子供たち

大人と同様に矯正治療を受けることで見た目に関するコンプレックスを解消できます。特に子どもの場合は、学校などで自分の見た目に自信を持てないことで、消極的な性格になってしまうケースもあります。素敵な笑顔の明るいお子様に育てるためにも、早い段階から矯正治療に取り組みましょう。

診療メニュー
  • 一般歯科・根管治療
  • 歯周病
  • 予防歯科
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • インプラント
  • 義歯
  • 咬みあわせ、顎関節症
  • 矯正歯科

ICOI

茨城県水戸市|大澤一茂歯科医院